algoNote

プログラミング関連

2017年の振り返り

もうすぐ2017年が終わりますね。今年もあっという間でした。

ということで、2017年のことを振り返ってブログに書いておこうと思います。

目標

2017年の目標は

でした。

結果として、

すべて達成することが出来ました!
やったー!

大学生になった

2016年度は浪人していたので、ちゃんと大学生になることが1つ目の目標でした。
無事、筑波大学に合格しました。合格発表のときは流石にドキドキしましたね。
ちゃんと大学生になれてよかったです…

競技プログラミング

Codeforces青 / TopCoder青 / AtCoder

Codeforces青は1月に達成したようです。

TopCoder青は7月に達成しました。

AtCoder青は10月に達成しました。

2017年のレーティング遷移をまとめると

Codeforces : 1555 --> 1710 (+155)
TopCoderSRM : 1119 --> 1216 (+97)
AtCoder : 1414 --> 1678 (+264)
CSA : N/A --> 1675

でした。

解いた問題数

解いた問題数は2017年始めの記録が無いので数えられないのですが、現時点でのAC数を記録しておきたいと思います。

オンサイトコンテスト参加

JAG夏合宿、DDCC本戦、CODE THANKS FESTIVAL 2017に参加出来ました。DDCCもCODE THANKS FESTIVALも繰り上がりで通過したようですが、参加できてよかったです。オンサイトコンテストはとても楽しいので来年も機会があれば参加したいですね。

作ったもの

2017年はクソコマンドをたくさん(そうでもない)作りました。

Shakyo

https://raw.githubusercontent.com/algon-320/shakyo/master/demo.gif

GitHub - algon-320/shakyo: do "shakyo" in your terminal (joke)

ターミナルに般若心経を出力します。slコマンドみたいな雰囲気のものを目指しましたが、 タイプミスshakyoはありえなさそうですね。

5000chou-cat

https://raw.githubusercontent.com/algon-320/5000chou-cat/master/demo/demo1.png

GitHub - algon-320/5000chou-cat: 5000兆円が欲しい人のためのcatコマンド

sixelという機能をサポートしているターミナルエミュレータでは、これを利用してターミナルに画像を表示させることが出来ます。
これを応用したネタコマンドです。(作りが雑なのは許してね)

tenkiコマンド

https://raw.githubusercontent.com/algon-320/tenki/master/demo/demo1.png

GitHub - algon-320/tenki: tenki.jpから天気を取得してターミナルに表示します。

これは真面目なやつです(?)
今日と明日の3時間毎の天気を表示するだけなのですが、ターミナル起動時に自動で実行するようにしておくととても便利です。

VSCode拡張機能

https://raw.githubusercontent.com/algon-320/vscode-integrated-terminal-filedir/master/images/demo1.gif

GitHub - algon-320/vscode-integrated-terminal-filedir: An extension for Visual Studio Code.

VSCodeの統合ターミナルを編集中のファイルのあるディレクトリで開けるようにする拡張機能です。
この機能が公式であれば便利だと思うのですが、需要無いのでしょうか。

AtCoder用のuserscript

AtCoderでAC済みの問題に色をつけるChrome拡張機能が存在していて、それのbeta版に対応したものをuserscriptで作った、という感じなのでアイデア自体は僕のものではありません。

まとめ

という感じでツイートを埋め込みながら振り返ってみましたが、個人的には大学生になったことが大きな変化でした。
競プロ精進についてはもっとできたんじゃないかなとも思いますが、目標であった青コーダーになることが達成できたのでよしとします。

2018年も有意義な年にしたいですね。

それでは、良いお年を!